株式会社八代目儀兵衛 | マネージメントオフィス桜田
ECサイトについて

株式会社八代目儀兵衛

京都市の下京区に株式会社八代目儀兵衛という会社があります。代々祇園の料亭や京都の家庭に米を届けてきた老舗の米穀店です。

八代目は、町のお米屋さんの立場が年々弱くなってきていることを実感し、家業から企業への脱皮を図ることを決意します。

そして、「本当に美味しいお米を全国各地から厳選し、さらに美味しくブレンドしてお届けしたい」との思いから、お米に新しい価値観を持たせ、「お米ギフト」というアイデアにたどり着きます。

代表的商品は12種類の米をそれぞれ風呂敷で包んで詰め合わせた「十二単シリーズ」で、楽天市場の贈答品部門で首位を獲得するなど、大ヒットしています。また、おもてなしセレクション2014の受賞商品にもなっています。

自社サイトの認知度もかなり高まり、内祝い向けを中心に人気が高まり、昨年7月期はネットの売上が11億円まで拡大ししたとのことです。

小生はこのサイトを過去にも何回か気になって見ていますが、今回改めて見てみると、コンテンツが頻繁に見直され、充実度が増していることが分かります。

小生が考えたこの会社(サイト)の成功要因は以下の通りです。

■経営者が勉強熱心であった(同志社ビジネススクール「革新塾」参加)

■店主の目利きに信頼感がある(五つ星お米マイスターの資格を持っている)

■コモディティー(同等品)の米に新しい価値観を付加した(「お米ギフト」)

■和の伝統を活かした包装で新規性を実現した

■取り扱い商品の幅を広げている

インパクトのあるコンテンツを作る際にも参考になるサイトだと思います。