永野設備工業株式会社 | マネージメントオフィス桜田
ECサイトについて

永野設備工業株式会社

大阪府の岸和田市に永野設備工業株式会社という会社があります。2001年の設立で衛生設備機器の施工、販売を主な事業としています。

小生のイメージでは町中にある水道工事店で、創業当初は水道工事や修理が中心であったと思われます。

ある日のこと、小生はネットサーフィン中に偶然、この会社の住設楽天市場店にたどり着き、サイトのコンテンツを見て驚きました。

LIXIL、TOTO、パナソニック、クリナップ、ノーリツ等々、一流メーカー品がズラリと並んでいて、価格が驚異的に安かったのです。

小生もサッシメーカーの出身であり、この業界には精通しているつもりでしたが、しばし呆然としました。「何でこんな安い価格で売れるのか」、「物流コストは誰が負担するのか」、「工事はどうするのか」、「消費者の信頼は得られるのか」...

トップページに「リアルタイム注文状況」が出ており、それを見てさらにまた驚きました。1,000円代の小物から300,000万円を超える大型商品まで、全国から注文が入っているのです。ざっと見ても、1日600万円以上売れていると思われます。

いろいろ考えた末に、小生が考えたこの会社の成功要因は以下の通りです。

  1. 一流メーカーの商品を安く仕入れるルートを確保した
  2. どこに頼めばよいのか分からない施主向けにネット販売を開始した(低価格で)
  3. メーカー直送や独自の物流システムにより、配送コストを引き下げた
  4. 工事付きに対応するために、全国各地に協力工事業者を整備した
  5. 消費者の信頼を得るために、お客様の評価(レビュー)を公開した
  • 既存商品の売り方を変える(ネット販売)
  • 一流ブランドの商品を低価格で消費者に提供する
  • 新しいビジネスモデルを考える

といった基本戦略が見事に融合した、素晴らしい経営戦略だと思います。