株式会社丸正フーズ | マネージメントオフィス桜田
ECサイトについて

株式会社丸正フーズ

東京の新宿区に、株式会社丸正フーズ(資本金7,500万円、従業員55名)という会社があります。

1974年の創業で、「ママズプレート」(mama’s plate)のブランドで地域密着型のスーパーを運営しています。

社長の方針に、「だれもが立ち止まり、中へ入りたくなるようなハイセンスな空間に、 良質な食材を豊かに配し、心なごむ音楽と絵画で演出をする」とあるように、とてもお洒落なスーパーで、品揃えにもこだわりのあるお店です。

最近になって、社長は地域密着をさらに強化するために、

■ホームページの開設

宅配弁当の販売

■チラシ情報の掲載

を行いました。

社長がいかにお客様のことを考え、会社の発展を望んでいるかは、ホームページに掲載されている以下のメッセージからも読み取れます。

「人に尽くせば、人は必ず応えてくれます。地域密着型を考えた場合もまた同じです。お客様が求める以上のものを、よりよいサービスで提供すれば、必ずや、大きな夢もかなうと信じています。」

まだ出来立てのホームページですが、見ているとさらなる発展が予感されます。

小生が考えたこの会社(サイト)の成功要因は以下の通りです。

■他のスーパーとの差別化を図った(店舗デザイン品揃え等)

■ホームページ(ネット販売)を開始した(オムニチャネル

■弁当を武器に、宅配ビジネスに進出した

電子チラシを発行している(特売情報等)

ちなみにこのホームページは、小生と同じく、株式会社スパーズさんが企画制作されています。