株式会社丸和製作所 | マネージメントオフィス桜田
ECサイトについて

株式会社丸和製作所

東京の昭島市に株式会社丸和製作所という会社があります。1958年創業で、本業は精密板金の製造加工業です。

主要顧客である多摩地区の産業機械メーカーへの売上が激減した2009年、2代目である現社長は商工会議所のセミナーでヒントを得、CADと精密加工技術を活かしたBtoC商品の開発を決意します。

2012年からは頻繁にギフトショーや雑貨EXPO等の展示会に試作品を出展し、ブラッシュアップ(改良)を重ねて製品化を成し遂げています。

この会社のサイト(自社)を見ると、現在の商品アイテムは以下のようになっています。

■ネームプレート(7,000円 表札は35,000円~48,000円)

■子供用おもちゃ(やじろべぇセット 1,200円)

■メタルモデル(プラモデルの金属版 非公開)

■インテリア(大人のレタースタンド 20,000円)

■ギフト(プリザーブドフラワー 25,000円 メッセージBOX 5,500円)

■ストラップ(1,500円~1,700円)

■エグゼクティブシリーズ(SUS(指す)将棋セット 415,000円)

※大人のレタースタンドはテレビドラマ(日テレ、フジ)に度々採用されています

 

自社サイト(物販事業)のみでの販売ですが、2013年度で、

売上高 1,300万円 粗利益 1,000万円ほどになっています。

※注文方法は電話、FAX、Eメールのみです。

本業の精密板金にも反響があり、ガガミラノ表参道店の施工も行っています。

 

小生が考えたこの会社(サイト)の成功要因は以下の通りです。

■社長が勉強熱心であった

■蓄積された技術を活かして、BtoC商品を開発した

■展示会に出展し、「顧客の声」を聴いて商品をブラッシュアップ(改良)した

新商品を次から次へと開発している

 

中小製造業(下請け企業)が生き残るための、1つの典型例ともいえます。