お役立ち情報 | マネージメントオフィス桜田 | ページ 3
ECサイトについて
  • いわゆる「やる気」の要因についての研究では、ハーズバーグの衛生要因・動機づけ要因が古くからよく知られていて、今でも陳腐化してはいないと思います。 ■衛生要因(不満でない状態になる要素) 「衛生要因」は、これが満たされないと不満を感じるけれども、逆にどん...
    2015/10/11
  •   一般的な商品販売では、「80対20の法則」(パレートの法則)が成り立つことが知られ、「ABC分析」などを行って売上下位のアイテム(死筋商品)は定番からはずすなどの処置がなされてきました。 これには、売場面積やバックヤードなどの物理的制約が...
    2015/10/09
  • 「ニッチ」(niche)とは、もともとは建築用語で、「壁面の小さな窪み」を意味していましたが、ビジネスの世界では、その壁の窪みのように、「市場の規模が小さい」という意味でよく使われています。 たとえば、テレビのCS放送には、「時代劇専門チャンネル」というのが...
    2015/10/07
  • アイデア発想法としてよく知られている手法には、以下のものがあります。 この中で、一般的によく使われている手法は以下の2つです。 ■ブレインストーミング ブレインストーミングは、アメリカで広告代理店を経営していたアレックス・オズボーンが、1...
    2015/10/05
  • 「アイデアのつくり方」という本は、1965年に初版が発行された書籍ですが、現在でも広告業界ではバイブル視されています。 著者のジェームス・ヤングは、広告代理店での豊富な経験をもとに、アイデア生成のプロセスは、以下の5段階で行われると主張しています。 ■...
    2015/10/03